会員一覧

恵那市SDGs推進協議会
会員一覧

※五十音順(令和5年2月24日現在)

 1 貧困をなくそう 2 飢餓をゼロに 3 すべての人に健康と福祉を 4 質の高い教育をみんなに 8 働きがいも経済成長も 11 住み続けられるまちづくりを 17 パートナーシップで目標を達成しよう

恵那市社協ボランティアセンター、ふれあいいきいきサロン事業、ふれあい食事サービス、福祉協力校事業、福祉協力員の設置、外出支援・移送サービス事業、日常生活自立支援事業、生活福祉資金貸付事業、生活・就労サポートセンター、重層的支援体制整備事業、共同募金事業、児童センター、こども発達センター、障がい者相談支援事業、地域生活支援拠点「ぷらっと」、車いすの貸出、障害者総合支援法によるサービス、ひとり暮らし高齢者支援事業、生きがい大学、介護保険法によるサービス、フードバンク事業

 1 貧困をなくそう 2 飢餓をゼロに 3 すべての人に健康と福祉を 4 質の高い教育をみんなに 5 ジェンダー平等を実現しよう 6 安全な水とトイレを世界中に 10 人や国の不平等をなくそう 11 住み続けられるまちづくりを 13 気候変動に具体的な対策を 14 海の豊かさを守ろう 17 パートナーシップで目標を達成しよう

災害廃棄物処理支援活動、各種リサイクル及び発砲スチロールマテリアルリサイクル、WaterAid Japan支援活動(途上国の衛生的な水、トイレの普及と衛生教育)、Wold Visionチャイルドスポンサーシップ支援活動(途上国の子ども教育)、Good Neighbors Japan グットごはん支援活動

 2 飢餓をゼロに 6 安全な水とトイレを世界中に 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに 8 働きがいも経済成長も 11 住み続けられるまちづくりを 12 つくる責任つかう責任 14 海の豊かさを守ろう 15 陸の豊かさも守ろう

1次産業(農業・林業・漁業)は地方(田舎)の地域経済を持続させる為に重要な産業だが、気候変動などの環境の変化に伴うリスクが高い産業である。 地方(田舎)で農業に従事する事業体としてSDGsに取り組む事で気候変動の原因を少しでも減らし持続可能な社会が実現すると共に日本の地方(田舎)がより良い環境インフラの礎になるように考えて取り組んでいる。

 2 飢餓をゼロに 11 住み続けられるまちづくりを 12 つくる責任つかう責任 15 陸の豊かさも守ろう

害獣として駆除されている野生鳥獣をジビエ肉として販売。ジビエ料理として提供。皮、角なども加工して、雑貨を製作・販売。

 1 貧困をなくそう 2 飢餓をゼロに 3 すべての人に健康と福祉を 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに 10 人や国の不平等をなくそう 11 住み続けられるまちづくりを 15 陸の豊かさも守ろう

六次産業。市民講座で発酵食料理教室。乳幼児学級などで食育活動。学校給食。